NKジョイントリングのひっぱり試験報告

NKジョイントリングの試験項目及び方法

NKジョイントリングのひっぱり試験方法

ひっぱり試験 JIS K 6251:2004に準拠

NKジョイントリングのひっぱり試験項目

試験片形状 250mm×φ5.6mm
つかみ間隔 50mm
試験速度 100mm/min
試験片数 2
室温 23℃

NKジョイントリングのひっぱり試験結果

NKジョイントリング(つなぎオーリング)のひっぱり試験結果

結果をわかりやすくするため、二色のゴムをつないだNKジョイントリングで試験いたしました。

二色の境目(二種類のゴムの接着面)ではなく、力のかかった中央の部分で断裂しました。二色にまたがった断面からも、NKジョイントリングのつなぎ精度が高く、強いひっぱりの負荷にも耐えうることが証明されました。

試験試料 NKジョイントリング(色違い)
試験項目 ひっぱり試験(接合部)
ひっぱり最大加重(単位 : N) 156

お問い合わせ

お問い合わせ

神戸本社

TEL
078-251-5300
FAX
078-251-5307
※FAXは2016年8月22日(月)より078-251-5307に変更となります。

東京

TEL
03-3662-1030
FAX
03-3662-1031

コタニ株式会社 本社は、
パッキン等シール製品の販売において、ISO 9001認証を取得しております。(JQA-QMA14990)

  • JQA-QMA14990 JAB CM009
  • JQA-QMA14990 UKAS 091