欧州の大手造船メーカーも採用するガスケットでバリシップに初出展します!

最終更新日: 2023/11

 

こんにちは!コタニの営業担当、S.S.です。

今回は私が担当です。よろしくお願いいたします!

 


 

さて、先日、スロベニアの仕入れ先であるドニットテスニット社の方が

日本に来られ、そこで情報交換をしました。

 

ドニットテスニット社は、世界65カ国以上に製品を供給する

ノンアスベストシートメーカーで、私たちコタニは、その日本総代理店です。

 

海外規格を多く持ち、先日も、とある企業様から

イギリスの水道規格(WRAS)でドニットテスニット社の製品のご注文がありました。

 

今回、ドニットテスニット社の方と情報交換をする中でひとつわかったのが、

韓国の造船関係ではドニットテスニット社のガスケット

多く採用されているということ。

 

 

なぜ多く採用されているのか聞いてみたところ、

 

もともと、フィンランド・ヘルシンキに本部を持つ造船メーカーで

ドニットテスニット社の製品が採用されていたからとのこと。

 

ちなみに、この造船メーカーというのは、船舶エンジン及び

エネルギー関連製品の製造販売、サービスを提供する株式会社で、

世界80カ国以上に拠点があります。

 

そんな巨大企業で使われているのを見た

韓国の大手造船メーカー2社が同じくドニットテスニット社の製品を

採用するようになり、韓国の造船関係では多く使われるようになったとのことでした。

 

 

それだけ採用され、世界的には知名度があるにもかかわらず、

日本ではまだまだ認知度が低いということで、

 

これからコタニとしてさらにこちらの製品も広めていくべく、

さっそく、2019年5月23日(木)~25日(土)に今治で開催されます

西日本最大の国際海事展「バリシップ2019」に出展することを決めました!

 

 

「バリシップ2019」の開催概要は以下の通りです。

 

■会期 2019年5月23日(木)~25日(土)10:00-17:00(*最終日は16:00まで)​​

■会場 テクスポート今治/旧今治コンピュータカレッジ/フジグラン今治

■主催 UBMジャパン(株)

■後援 国土交通省、(一社)日本船主協会、日本内航海運組合総連合会、(一社)日本造船工業会、(一社)日本中小型造船工業会、日本船舶輸出組合、(一社)日本舶用工業会、(一財)日本海事協会、(一社)日本海運集会所 ​

■特別後援 今治市 今治市海事都市交流委員会 ​

■来場者数 約17,000名(見込み)

■公式サイト → https://www.bariship.com/

 

 

こちらの展示会で、

ドニットテスニット社のガスケットを展示いたします!

 

 

というわけで、海外規格ガスケットや造船メーカーでの実績について

知りたいことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

また、「バリシップ2019」につきましても、

ご興味がある方には、招待状を無料でお送りいたしますので、

お気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

お待ちしております!

 

コタニ営業担当

S.S.

 

 

お問い合わせフォーム

 

個人情報保護方針