LEDハイブリッドベスト

着脱式安全対策照明

LEDハイブリッドベスト

暗所でも作業性抜群!
着用者自身が、動く照明になれるベスト。

特徴

LEDハイブリッドベストは、着るだけで様々な作業ができる照度を確保できます。
右図の通り、着用者の前方1m先を100lx又は200lxで維持したまま、8時間使用可能です。

照明を設置できない環境の他、照明の光や自然光が当たりづらい箇所でもご使用いただけます。

従来品(高視認性安全服・作業服・ベスト)との違い

従来品(高視認性ベスト)

従来のベストは、一般的に「高視認性ベスト」と銘打たれており、ベストに反射材が縫い付けられているのみの製品が多いです。
反射材にLEDが付属するベストもあり、周囲からの視認性はある程度発揮できますが、照度不足により作業にはあまり向いていると言えません。

LEDハイブリッドベストは合計24ヶのLEDの素子が付属しており、単なる安全ベストでなく、着衣型の動く照明と言えます。
周囲からの視認性は勿論のこと、作業性や前方の明るさを十分確保することが可能です。

メリット

前方が明るくなる

着用者の前方が明るくなり、1m先では最大200lxの照度が確保可能です。

一般的なLED付ベストとLEDハイブリッドベストを比較しましたので、視認性の違いをご確認ください。
※天井照明は点灯させず。
左側のLEDハイブリッドベストの方が、作業に向いていることが一目瞭然かと思います。

LEDハイブリッドベスト
一般的な視認性LEDベスト

ハンズフリーで作業がしやすい

懐中電灯のようなハンディライトは片手が塞がってしまうため、作業するには不向きです。
作業のためにはヘルメットライトがよく採用されますが、「局所的にしか照らせない。」「重くて肩が凝る。」といったお声が挙がります。

LEDハイブリッドベストは衣服の上から着用するだけなので、両手が空いたハンズフリーの状態で、作業することが可能です。

転倒防止で安全対策

大型設備のある工場や高い棚の多い倉庫では、影で視界が悪い箇所があります。
暗所の足元あたりに段差や障害物があると、転倒してしまう恐れが高くなり兼ねません。

LEDハイブリッドベストは、足元まで照らすことが可能なため、軽い転倒きっかけの二次災害で、大きない労働災害を招くといったリスクにも対策できます。
暗所における安全対策に貢献しながら、照明を増設せずに済むため、コスト削減にもつながります。

「段差注意」が目視確認可能

周囲からの視認性抜群

既に紹介した通り、従来の安全ベストよりも視認されやすいです。
というのも、反射材のみのベストであれば照射された光に対する反射でしか、視認性を発揮できません。
またLED付であっても、光源が小さいため、ある程度近くまで近づかないと、人と認識できずに接触事故などの恐れがあります。

高輝度LEDを採用しているため、LEDハイブリッドベストは周囲からの視認性は抜群に良いです。
また後方にもLEDの素子が計4ヶ取り付けられているため、着用者を中心に球状的に明るくしてくれます。

LEDハイブリッドベスト
一般的な視認性LEDベスト

着用写真

某セメントメーカー様

照明の光が届きづらい箇所は、足元が暗かったり視界が悪いことで、つまづいてしまったことがきっかけとなり、労働災害を招きかねません。

LEDハイブリッドベストを着用すると、前方はもちろんのこと、足元の照度も確保できるため、安全対策に貢献可能です。

また背面にもチップが4灯ついていますので、後方への所在アピールも可能です。
この高い視認性により、フォークリフトなどとの接触事故を防げます。

着用者からの見え方
点灯前
点灯後
周囲からの見え方
点灯前
点灯後

弊社地下倉庫(周囲からの見え方)

天井灯を設置できない/点灯させても暗い現場は、このベストを着るだけで作業できる照度を確保可能です。
1人でも十分明るくなりますが、複数人で同時に点灯させると、光が重なり空間を更に明るくすることが可能です。

1人着用の場合
点灯前
点灯後
3人着用の場合
点灯前
点灯後

弊社地下倉庫(棚ラベル確認)

次の写真は、天井の照明・カメラのフラッシュを点灯させずに撮影した、主観写真です。

天井灯が水銀灯の環境において、短時間の作業を行う際、完全に点灯するまで約10分程度必要です。
LEDベストを活用いただくと、天井灯を点灯させずにロケーションラベルを確認できますので、ピッキングの時間効率化を図れます。

用途例

LEDハイブリッドベストは、以下のような様々なシーンを採用いただける製品です。
想定できる用途例を以下にて紹介いたします。

製造業

  • メンテナンス/保守工事
  • 製造現場

建設業界

※画像はイメージです。
  • トンネル照明交換作業
  • トンネル掘削工事
  • 軌道工事(鉄道業界の夜間線路補修)/軌道検査
  • 警備
  • 建設・建築
  • 交通誘導(工事現場など)

その他業界

  • 港湾荷役作業
  • 物流倉庫作業
  • 電気工事
  • 農作業
  • 牧場作業

一般用途

  • 夜間パトロール
  • 学生の登下校時の犯罪対策
  • 災害対策避難
  • 停電対策
  • ロードバイク(自転車)のナイトライド用ライト
  • 釣り
  • キャンプ

製品仕様

概要

品番 NK-HV1122 NK-HV200 NK-HV100 NK-HV100AA
平均照度(前方1m) 100lx⇔200lx 200lx 100lx
推奨使用時間 8時間
バッテリー BMOJ-21700-A10モデル
リチウムイオン電池1ヶ/2set
BMOJ-21700-A10モデル
リチウムイオン電池1ヶ/1set
単三アルカリ乾電池
4ヶ/1set
定格出力(V) 9V/5V(スイッチ切替) 9V 4.5V 6V(ニッケル水素電池4.8Vにも対応)
本体 ナイロンターポリン+高機能反射材(丈500mm/胴囲フリーサイズ)
使用光源 高輝度チップタイプ白色LED(N社) 12set(4灯)
[取付箇所]全面2×8チップ/左右2×2チップ/背面2×2チップ
重量 730g
(バッテリー×2ヶ込み)
550g
(バッテリー×1ヶ込み)
550g
(単三乾電池×4ヶ込み)
付属品 USBケーブル(AtoC) なし

サイズ・形状

Q&A

従来の安全ベスト/LEDベストと何が違いますか?

反射材付ベストなどに小型LEDを取り付けたことにより、視認性を僅かに向上させた製品が従来品です。

LEDハイブリッドベストは、前方は明るくなり、足元も十分に照度を確保できます。
従来品の機能である視認目的はもちろんのこと、照明として作業効率向上安全対策などに活用できます。

バッテリー充電に必要な時間はどのくらいですか?

充電方法(5V入力時) 0→80% 0→100%
ACアダプタ 5V-2.1A以上 約5時間 約7時間

バッテリーのみの購入は可能ですか?

はい、ご注文いただけます。

防水性能はありますか?

防水性能はありません。
但し防雨機能はあり、工業試験場の塩水噴霧試験に合格しています。
屋外でもご使用いただけますが、大雨時や水没時には電気回路が破損する可能性があるため、ご使用を推奨しておりません。

最大で何時間点灯しますか?

最大まで充電した場合、9時間程度連続点灯します。

※推奨の連続使用は規定の8時間のご使用で、ご使用環境や未使用時の自然放電などで異なります。

8時間使用後、どのくらい照度は落ち込みますか?

電源未使用時と8時間使用後で、約5~10%程度の照度の落ち込みがあります。

周辺温度は何℃の環境で使用できますか?

0~40℃です。

保証はありますか?

はい。1年間製品保証しています。

サンプルお貸し出しサービス

サンプルのお貸し出しサービスもご用意しております。
「自社で試してみたい」とお考えのお客様は、以下のお問い合わせフォームからご相談ください。

お問い合わせフォーム

 

個人情報保護方針