一覧に戻る

LEDの反射、照り返しで金属の検査が困難。その解決策は??

こんにちは、コタニの営業担当、蓬莱(ほうらい)です。今回は私が担当です。よろしくお願いいたします。

 

さて、先日、業界の違う2社様から、立て続けに同じようなお困り事で、お問い合わせをいただきました。どんなお困り事かと言いますと、LED照明による反射、照り返しに関するお困り事です。

 

まず1件目は、プラスチック金型・押出成形ダイの製造をされている近畿地方の企業様から、商社さん経由でお問い合わせをいただきました。もともと、その企業様の工場では、照明として水銀灯とそれからハロゲンランプを使われていました。ただ、水俣条約の関係、それから省エネのために、照明の更新をご検討され、一度、LED照明を付けてみたそうなのですが、そこで問題が発生。

 

LEDの光が、金属に反射してしまい、その照り返しから、検査がものすごくしにくくなってしまったと。

 

そこで、その企業様は、金属に反射しにくい光ということで、いろいろ調べる中で無電極ランプを見つけられ、そして、商社さん経由で、私たちのところにお問い合わせをいただきました。

 

次に2件目は、中国地方の製鉄所様から、当社のHPに直接お問い合わせをいただきました。こちらのお客様もまた、LEDの反射、照り返しに困られていました。金属の板を作られているその工程、その検査のところで現在、LEDを使われているようなのですが、金属の板そのものが大きく、光が広がらずピンポイントでしか照らせないLEDは不便で、また、LEDの光は照り返しもあって、照明を変更したいということで、無電極ランプを取り扱う当社にお問い合わせをいただきました。

 

私たちが取り扱う無電極ランプは、LEDと違い、自然光に近い光が広がり、全体を明るく照らすことができ、かつ、金属からの反射、照り返しがほとんどありません。これまでも、私たちの無電極ランプは、金属製品の検査の場所で使う照明としても、多くの企業様から選ばれてきました。

 

というわけで、工場で金属を取り扱っている企業様、LEDでは反射、照り返しがあって不便だと少しでも感じておられましたら、一度、私蓬莱までお問い合わせください。また、当社では、その無電極ランプのデモ機の無料貸し出しも実施しておりますので、ご興味がある方は、下記専用ページよりお問い合わせいただければと思います。

 

■無電極ランプのデモ機無料貸出専用ページ

→ https://www.kotanikk.com/light/lending/

 

心よりお待ちしております。

 

コタニ営業担当

蓬莱優貴

お問い合わせフォーム

 

個人情報保護方針