一覧に戻る

インタビューで紹介する事例
「耐熱製品のオーダーメイド製作もできます!」

 
こんにちは。コタニ 業務部のY.S.です。
 
今回は営業部の先輩であるY.H.さんに
「印象に残っている事例」について取材しましたので、
ご紹介させていただきます。
 
 
~製鉄会社への耐熱製品導入事例~
数年前、とある製鉄会社様に耐熱手袋をPRしていました。

 
担当者様が耐熱製品について気に入って下さり、
「手袋以外で、エプロンや靴カバーは作れますか?」というご相談をいただいたことがきっかけです。
 
≪お客様からのご要望≫
・溶接する時に火花やスパッタが散るので防ぎたい。普通のエプロンでは溶けてしまう。
・熱い鉄板の上に乗り作業を行っており、靴底のゴムが熱で溶け危険なので守りたい。
 
上記のような漠然としたお客様のご要望をいただいた後、
試作品を作るため、具体的な条件、要望、大きさ等をヒアリングしながら
簡単にスケッチしました。
 
危険な場所で使用する製品なので、スペックを満たすだけではなく、
安全面を極めながら慎重にヒアリングを進めました。
 
オーダーメイド品なので、ヒアリング内容を一度持ち帰り、
メーカーと打合せを行いました。
 
メーカー側の提案もお客様へお伝えし、話し合い繰り返して形にしていきました。
 
納品後も細かい調整を行い、お客様のご要望を満たす製品を納入することができました。
お客様からも「よくやったなぁ!」とお褒めの言葉をいただきました。
 
 
~インタビュー後の事例~
お客様の漠然としたご要望に対し、
ヒアリングしながらスケッチをして具体的な形にしていくところがすごいなと思いました。
 
話し合いを繰り返し、可能な限りご要望に応えようとする姿勢は勉強になりました。
 
今回の事例のように「こういうことはできますか?」という
漠然としたご相談でも丁寧にヒアリングさせていただきますので、
些細なお悩みがございましたらぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

 

個人情報保護方針