戻る

TESNIT®BA-CF

炭素繊維ガスケットシート

TESNIT®BA-CF

耐熱性 耐薬性 ノンアスベスト 海外認証 DONIT社

強アルカリ性流体に対して優れた耐熱性および耐薬品性を備えています。TESNIT®BA-CFは、高温用途、石油化学製品、紙およびセルロース産業に適しています。

特性

 

構成炭素繊維、無機充填材、NBRバインダー
準拠規格DIN-DVGW DIN 3535-6 – DIN 30653 – BAM (Oxygen) – DNV GL – BS 7531 Grade X
シートサイズ(mm)1500×1500 , 3000×1500 , 4500×1500
シート厚さ(mm)0.5 | 1.0 | 1.5 | 2.0 | 3.0
許容差厚さ<1mmは±0.1mm、≧1mmは±10%
長さ±5%
±5%
表面処理表面仕上げは、4AS(非粘着コーティング)です。 ご要求があれば黒鉛またはPTFE仕上ができます。

用途

飲料水供給 / 蒸気供給 / ガス供給 / 化学産業 / 石油化学 / 製紙とセルロース産業 / 造船 / 高温用途

技術データ

厚さ2mmの値です。

密度DIN 28090-2g/cm31.7
圧縮率ASTM F36J%9
復元率ASTM F36J%60
引張り強さASTM F152MPa12
応力緩和DIN 52913MPa
175℃、16hr、50MPa35
300℃、16hr、50MPa30
漏れ量DIN 3535-6mg/(s・m)0.09
厚さ増加率ASTM F146%
IRM 903油、150℃X5h5
ASTM燃料油B、23℃X5h5
圧縮弾性率DIN 28090-2%
室温: εKSW7.3
高温: εWSW/200℃8.3
応力緩和率DIN 28090-2%
室温: εKRW3.6
高温: εWRW/200℃1.0
最大運転条件
ピーク温度400
連続温度300
蒸気有りの場合280
圧力bar100

P-T図表

■:一般的な適合: 普通の装着方法と化学適合性がある場合
■:条件による適合: 適切な方法での継手設計とガスケット装着により最大な性能が発揮
:制限ある適合: 技術相談が必須。

 

P-T図表は、その材質タイプ、厚さ、サイズとシール性クラスに依存する所定のガスケットに同時に適用できる内圧と使用温度の許容最大組合せを示します。色々なガスケット用途と使用条件がある場合、これらの値は、適切なガスケット組付け用の手引きのみとみなされるべきものです。一般的に、ガスケットは薄くなればなる程P-T特性は良くなります。

σBO図表

σBO図表は、異なるガスケット材質厚さのσBO値を表します。これらの値は、ガスケット材を傷め破壊することがなく、使用している圧縮されたガスケット面積に適用される最大使用圧縮力を示します。

耐薬品表

ここでの推奨は、適切なガスケット品質を選択するための指針であることを意図しています。 製品の機能と耐久性がいくつかの要因に依存しますので、データは、いかなる保証請求を裏付けするのに使用されません。